HOME>オススメ情報>【ランキングは利用価値あり】真性包茎治療の医院を選ぼう!

真性包茎で悩んでいるなら

もしかして、真性包茎かもしれないと悩んでいませんか?このサイトでは真性包茎の基礎知識や治療方法について解説しています。

包茎手術をして驚いたことランキング!

no.1

日帰り手術ですむ!

包茎手術をして驚くことの第1位は日帰り手術ができるということです。デリケートな部分の手術になりますので、大変な手術をイメージする方も多いようですが、実際は30分ほどで手術が終了することもあります。あっという間に終わったという声も多いですよ。

no.2

当日からシャワーOK

第2位は当日からシャワーができるということです。切開していますから当然シャワーはしばらくできないだろうと考える人も多いようです。しかし、当日や遅くとも翌日にはシャワーが可能なので、仕事等があっても安心ですね。

no.3

傷跡が残りにくい

傷跡が残ったら恥ずかしいと心配な人も多くいますが、実際に手術をすると思ったほど気にならないという方が多くいました。専門のドクターなら技術もありますので、キレイな仕上がりです。また、残りにくい糸を使う方法も広まっています。

真性包茎とは

股間を押さえる男性

包茎には3種類あり、その中でも手術が必須となるのが真性包茎です。通常時は完全に亀頭が包皮に隠れてしまうのが特徴で、亀頭を出すことが不可能な状態をいいます。癒着してしまっていたり、痛みがある場合が多いです。また、無理に亀頭を露出しようとすると出血してしまうことがあります。出血すると傷ができて、雑菌が繁殖してしまうこともあるのです。では、なぜ真性包茎になってしまうのでしょう。実は、体質的な問題が大きいようですが、成長期に包皮が上手く剥けなかった場合にもなることがあるようです。洗うことができないので、雑菌が繁殖して悪臭の原因になったり、性病に感染する可能性があるので、手術が勧められています。

真性包茎の治療

筋肉質な男性

真性包茎の場合は手術で治療をします。真性包茎の場合は、健康保険が適用されます。手術は局所麻酔を使って包皮を切除する方法です。麻酔の効果があるので、手術中に痛みはありません。痛みがあるのは術後が多いようですが、術後麻酔をしてくれる医院や自宅でも痛み止めを飲めるように処方してもらうことができます。また、包茎手術を経験した人の口コミ等を見て、包茎手術をすると性器がツートンカラーになるかもと心配な方もいるようです。医院によってはそのツートンカラーに対応した治療を取り入れてくれる医院もありますので相談してみましょう。ランキング等でも人気の医院が紹介されていますよ。